アラフォーの私がベリーショートにするメリットとは?




こんにちは、カーリーです。

突然ですが、私が4~5歳の頃から私の母の髪型はずっとショートです。
母が35歳の時に私を産んだので、私が5歳頃といえばちょうどアラフォー突入期です。
今の私とかわらない頃です。
そして母の友人や私の友達のお母さん、その多くの髪型はなぜかショートでした。
私の記憶違いの可能性も大いにありますが、子供の頃私は思っていたものです。
なぜおばさ・・母親たちはショートにするのかと(私のまわりだけかしら)。

そして同じアラフォーに突入した現在の私。
髪型はショートです、それもベリーショート。

ショート歴はかれこれ7年。
最初の2年はショートボブ、その後5年はずっとベリーショートです。
ショートにするのはおそらく中学生以来。
20代の頃はショートは全くしなかったし、しようとも思わなかったんですよね。
失敗したら取り返しがつかないじゃないですか。
男みたいになったらどうしようとかも不安だったし。

そんな私が今じゃベリーショートをやめられずにいます。
だってベリーショート、めちゃくちゃ気に入っているから。
髪を伸ばすどころか毎回さらに短く切って、なんか歯止めが効かなくなってます(笑)。
ベリーショートの何がいいのか、めちゃくちゃ個人的意見ですが書いていきます。

 

今の私

まず今の私の髪型です。

左側↓

 

右側↓

 

こんな感じの黒髪ベリーショートです。
ちなみに今日切ったばかりです。
お見苦しい顔は隠させていただきました。
正面からの写真ものせたかったけど、知り合いが見たら私ってばれちゃいそうでやめました・・。
後ろからの写真を後日追加したいと思います。

私の髪質は若い頃から毛量が多く直毛ですが、部分的にくせが強いです。
担当の美容師さんいわくサイドが広がりやすく、もみあげ・襟足がはねやすいんだそうです。
あと顔の形は面長です。

 

ベリーショートにするメリット

全てが楽

私がベリーショートをやめない一番の理由はこれ。
もうとにかく楽ちんなんです。
まずシャンプーが楽、そしてスタイリングも楽。
シャンプーはものの数分で終わるので、湯船に浸からなければ私のバスタイムは5分もかからないのでは(女子力低すぎ)。
スタイリングも私はアイロンやら手の込んだことができないんだけど、ベリーショートはワックスつけるだけでなんとなくきまります。
美容師さんが不器用かつズボラな私に合わせて、セットしなくても大丈夫な髪型にしてくれてるんだろうけどさ。
朝も夜も髪に時間をとられないので最高です。
私の母親も楽ちんだからショートだったのかな。

あと美容室に行く回数。
髪が短いとこまめに毎月行かなきゃいけないのかな~なんて思ってたんだけど。
2か月ごとですんでます。
2か月たっても、トップやサイドの髪の毛は程よく伸びた感じなんですけどね。
ベリーショートが普通のショートになったくらい。
吉瀬美智子さんのような感じ(髪型だけは)になります。
ただ前髪と襟足が伸びすぎて我慢できなくなるので、私は2か月たつと切りに行っちゃいます。

 

小顔に見える

私は頭が大きいんですが、ベリーショートにしてから頭と顔が小さく見えると言われるようになりました。
確かにロングヘアの時は髪にボリュームがあったのでより大きく見えてたし、面長も強調されてました。
それでいて体は上半身ガリガリの薄っぺらい体型なので、全体を見るとものすごくバランスが悪かったです。
ベリーショートにしてから、そのバランスがよく見えるようになりました。
ちなみに私はウェーブ体型で、エアリーな髪型が似合うと言われてるんですけどね。
全然エアリーじゃないのに不思議ですね、やっぱり個人差があるんでしょうか。
面長も気にならなくなりました。

 

顔が明るく見える

ロングヘアの時はよく「疲れてるね」と言われてました。
なんだろ、顔に影でもできてたんだろうか・・。
ベリーショートにしてからは「元気に見える」「若返った」「明るく見える」と言われます。
確かに自分でも昔と比べて明るい顔に見えます。
やっぱり髪で影でもできてたんだろうね。
長女出産後、黒髪ロングヘアの時は旦那に「貞子」と言われたこともあったなあ(怒)。

 

どんなファッションにも合う

カジュアルから女性らしい服装までなんでも似合います。
特に女性らしい恰好が一番似合うと思います。
女性らしさが過剰にならないからでしょうね。
一年中ジーンズしかはいてなかった私が、ベリーショートにしてからスカートをはくようになりました。
前よりしっくりくる気がするんです。
今までもファッションに無頓着ではなかったけど、より楽しめるようになりました。

 

アクセサリーを楽しめる

顔とそして耳が丸出しなのでイヤリングをするととても映えます。
というかイヤリングをつけないと顔まわりがさびしいので毎日つけるようになりました。
私はピアスの穴をあけてないので、樹脂製フックのイヤリングを愛用しています。
ベリーショートにしてから色々買いあさってしまいました。
お気に入りはルクール・ロゼというショップと3coinsですね。
どちらもお安い(3coinsなんて300円だし)うえにかわいいので、見てるだけでも楽しいです。

樹脂製 前後でロングチェーンで揺れるノスタルジック涙型透かしモチーフノンホールピアス イヤリング イアリング

↑私はこれのゴールドを愛用しています(写真で着用してるやつ)。

 

気をつけていること

最低限のメイクをする

なんてったって顔が丸出しですからね。
ある程度はメイクをしておかないと顔が髪型に負けてしまいます。
それに男っぽくなっちゃうので。
メイクで多少の女性らしさをだすのはやはり必須です。

 

ファッションに1点だけは女性らしさを加える

メイクと同様ですが、ファッションも特にカジュアルな服装の時に少しだけでも女性らしいものを入れるようにしてます。
ジーンズとTシャツの服装ならTシャツを曲線のでる形のものにするとか。
髪が男性より短かったりするので、最低限の女性らしさを加えないと下手したらオッサンです(笑)。

 

一番大事な事

 

ベリーショートにする時に一番大事な事、それは自分と相性の合う美容師さんに切ってもらうことです。
好みやセンスが似ていて、なおかつカットの技術がしっかりした美容師さんです。
当たり前のことなんだけど、そういう美容師さんに巡りあうのって意外と難しくないですか?
私は今切ってもらってる美容師さんが、約40年生きてきた中で一番相性のいい美容師さんだと思ってます。
私の髪質や癖・好みを把握されてて、色々な提案をしながら毎回違ったベリーショートにしてくれます。
ハズレなしで毎回切ってもらうのが本当に楽しいです。
本当に信頼していて、この人が美容師辞めちゃったら私ももうベリーショートできないなあってくらい。

ショートって失敗したらごまかすこともできないし、本当に取り返しがつかないから切るのに勇気がいるんですよね。
けど相性が合って信頼できる美容師さんがいるなら、髪短くしてみようかなあと思ってるならぜひしてみて下さい!
自分も知らなかった今までとは違う自分に出会えるかもしれませんよ。

それでは、また。