ドラマ 「トッケビ~君がくれた愛しい日々」 感想(ややネタバレあり)




こんにちは、カーリーです。

前から見たいと思っていた韓流ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」、全話視聴完了しました。
dTVが9/2から全話配信を始めてくれましてね。
家事に支障をきたさないよう1日1話ずつ見ていこうと心に決め、全16話を9日間で見終わりました。

え?計算が合わないって?
だってね・・

コン・ユとイ・ドンウクがかっこよすぎて途中でやめられなかったんだもの!
仕方ないじゃない!!

もうね、かっこいいやらかわいいやらで身悶えしながら見ましたよ。
叫びながらちゃぶ台ひっくり返したいくらい(意味不明)。

 

 

トッケビとは?

2017年の韓国ドラマ。
トッケビとは鬼のことだそうです。

キャスト
コン・ユ・・トッケビ
キム・ゴウン・・トッケビの花嫁
イ・ドンウク・・死神
ユ・インナ・・チキン店社長

あらすじ
トッケビ×トッケビ花嫁
死神×チキン店社長
この2組のカップルがツンデレしていちゃつきます。

ごめん、本当はもっと深い話なんだよ。
人の生死や生まれ変わりを扱っていて、ジーンとしたり考えさせられたり。
けど私の文章力ではうまくまとめて書けぬゆえ・・。

詳細は公式HPへどうぞ(丸投げ) http://tokkebi.jp/

なのでストーリーにはあまり触れません。
ひたすら私の萌えまくったポイントを書いていきます。

 

萌えポイント(個人差あり)

もちろんコン・ユ

やはりまずはコン・ユでしょう。
そもそもコン・ユ目当てでこのドラマを見たかったんですもの。
黒髪ロン毛の武将時代のコン・ユかっこよかったな~!
相変わらずのスタイルの良さ、スーツ姿で佇む姿なんかもたまりませんな。
そしてキム・ゴウンちゃんとの身長差もこれまたいいですね~。
私も「アジョッシ~」と言いながら抱きつきたいわ(私が年上なんですけどね、ええ)。
そして大人の雰囲気の中、炸裂させやがったのが・・

はい、デレ演技ですね!!
コン・ユ安定のデレ演技、可愛すぎか。
ゴウンちゃん大好きなのがダダ漏れな感じ、コン・ユの笑顔がもうなんとも愛らしくて私は何度も昇天いたしました。
コーヒープリンスの時もだけど、コン・ユの笑顔はなんでこうも殺傷能力が高いのか。
コン・ユは1979年生まれだから、私とたいして年齢変わらないアラフォーでしょ?
なのになんなのかね、この昔と変わらないチャーミング(死語)さは。
年取らないんかな。


バックハグ・・!バックハグ最高!!私にもぜひ・・!(錯乱)

 

可愛さ炸裂イ・ドンウク

次はやはりもう一人のイケメン、イ・ドンウクでしょう。
彼は「女の香り」で好きになっていたんですが、トッケビに出ているのは知りませんでした。
トッケビはコン・ユ主演という情報しか知らずに見始めたからさ・・。
「女の香り」の頃より大人の雰囲気増し増しで、いい男度アップのドンウク氏。
そのくせ超ピュアな死神役で、チキン店社長のユ・インナさんを想ってメソメソしょっちゅう涙目でやんの。

そんなの可愛いに決まってるやん、ずるくね・・?
コン・ユよりもドンウク氏にときめくことが多かったようなそうでないような(どっちやねん)。
とにかくドンウク氏の犯罪レベルの可愛さにも身悶えさせられましたなあ。

どうしよう、コン・ユとドンウク氏どちらか一人なんて選べない・・。
※40代子持ち主婦の真剣な悩みです。

 

コン・ユ×イ・ドンウクの絡み

最初はいがみあってるという設定の二人ですが、なんだか意地悪言い合ってても楽しそうな雰囲気なんですよね。
もうね、そもそも高身長のイケメン2人が画面に映ってるだけで目の保養になるわけですよ。
そのうえツンツンしながらも結局はイチャコラやってんじゃん・・!みたいなね。
ごめんなさいね、語彙力が・・。
じゃれあう2人の姿に顔がほころんで止まりませんでしたね。
口開けてにやにやしながらみてた私は、まわりから見たら完全に変態ですよ。
子供たちのいない時間に見てよかった・・!


イケメンどもめ・・どれでもいいから私と結婚してくれ!!(※40代子持ち主婦の文章)

じゃれあう姿はもちろん、真剣なシーンでも当然かっこよかった2人。
私の中で最高だったのは第2話のラストシーン。
これはパリコレかな?と見間違うほど(老眼のせいかしら)、モデルな2人が暗闇から歩いてくるシーン。
あまりのかっこよさに「なんじゃこりゃ~!!」と2人の娘の前で理性が吹っ飛び絶叫&歓喜した私。
ごめんね、こんなミーハーな母で・・(ノД`)シクシク
けどめちゃくちゃかっこよかったんだもん。
本当におすすめのシーンだから、皆様見てみて!!

 

男前だった美女ユ・インナ

ごめんなさいね、ここはヒロインのキム・ゴウンちゃんを書くべきなんでしょうが。
さばさばしてかっこよかった、美女のユ・インナさんにわたくし惚れてしまいました!
彼女は「星から来たあなた」で見たことあったんですが、正直あまり記憶になくてですね。
けど今回の役は彼女に合っててとってもよかったです。
ゴウンちゃんが叔母のせいで家に帰れず、社長であるインナさんに黙ってチキン店に寝泊まりしていたことがばれた時。
無理に詳細を聞くことも責めることもせず、店に寝泊まりすることを許可した上に「私にできることをするだけ。」とお給料を週払いにしてくれたインナさん。
このシーンで「一生ついていきます、姐さん・・!」と私なりました(私が年上ですけどね、ええ)。
安易に死神とのハッピーエンドを選ばなかったのも切なかったですがよかったです。

 

音楽がいい!

音楽が世界観にマッチしていてとっても良くてですね。
私のお気に入りはベタだけどオープニング曲の「Round and round」と、エンディングに使われた「Stay With Me」です。
特に「Stay With Me」はイントロ聴くと一気にトッケビの世界がよみがえって切なくなります。
もうね、韓ドラは本当なんでこんなに役者・ストーリー・音楽と完璧なんだろうね。

 

 

 

作品そのものの感想

何度も萌えまくり、そして何度か涙したトッケビですが。
なんでだろ・・はまったかと聞かれると実はそうでもないんですよね(´・ω`・)エッ?
韓国では最終回後に「トッケビロス」なる現象まで起きたらしいんですが、私は・・まったくなかった(笑)。

キャストに不満はなく。
まあゴウンちゃんが角度によってすっごく可愛くみえたり、ブサ・・そうでなかったりというのにちょっともってかれて話に集中できなかったことはありましたが(失礼)。


このゴウンちゃんはめちゃかわいい

正直ストーリが途中で中だるみした感があったのと、ゴウンちゃんが事故で亡くなったあたりからラストが若干強引に感じてしまったせいかも。

まあハッピーエンドでよかったし、イケメン2人に免じて許しますけどね(何様)。
伏線も全部きっちり回収されたのは気持ちよかったし。
映画並みに大きくて深いスケールで見応えもあったしね。
いいドラマであることは間違いないので、興味のある方は一度ご覧になってくださいね~。

それでは、また。